駆けよ、不動の虎よ

やや久方振りに更新。ブログ更新していない間もしこしことプラモ製作に勤しんでいたのだ。といっても作っては放置、塗装しては放置していたのでなかなか仕上がらずにいた。今回はWW2時のドイツ軍重戦車、Ⅵ号戦車ティガーⅡ タミヤ製を製作。

f:id:kuzumo863:20171105212545j:image

ティガーⅡはWW2当時、砲撃威力や装甲防御力ともに最高レベルで最強の戦車といえる存在であったが、燃費や機動性の悪さ、故障なども多かったようである。敵が来たら撃つ、重量級の不動の虎である。荒々しく大地を駆け抜くような虎ではない。

f:id:kuzumo863:20171105213653j:image


f:id:kuzumo863:20171105213009j:image

ティガーが虎なら、T-34はデカめの犬ぐらいの大きさだろうか。

f:id:kuzumo863:20171105213043j:image

油絵を模型に初めて使って見た。もう最後は「ええい、泥で汚してしまえ」という心持ちになって何だか汚くなってしまったけど。
f:id:kuzumo863:20171105213112j:image


f:id:kuzumo863:20171105213152j:image

でわでわ。